極真空手をやっている小学生のトレーニング指導相談・中

前回までの内容はコチラ<極真空手をやっている小学生のトレーニング指導相談・上>

ポイントは『相手の攻撃に耐えながら手数を増やすこと』ですから
今回は主に体幹を中心にしたトレーニングをご紹介したいと思います。

体幹に力を入れたまま攻撃する

この「どこかに100%力を入れたまま他をスムースに動かす」
というのは結構難しいです。

まずは上半身から
(女子エアボクシング日本ランキング1位:小堀育子選手)
同じ打撃系のトップレベルの選手の動きは参考になります!小堀選手ご協力感謝♪

動画ではボスの上でトレーニングを行っていますが
スピードのある選手がおこなうと肘が血だらけになるのを防ぐためで
自宅でならタオルをひくなど工夫してください。

下半身メニュー

出来る限り膝と肘をタッチさせられると尚良いです。

上半身:21回・15回・9回のセット
下半身:21回・15回・9回のセット
(慣れたらタバタメニューに切り替えます)

タバタメニューに関してはまた違う記事で解説していこうと思います。
次回は<オマケ編>と題して「突進力を付けるメニュー」を考えてみました。

<極真空手をやっている小学生のトレーニング指導相談・下>

 

============================
【神田・日本橋のトレーニング整体】A.R.M.TOKYO

メール: info@arm-tokyo518.jp (お問い合わせページはコチラ)

T E L : 080ー5406ー3489
「ホームページを見て・・」とお電話ください。
東京都中央区日本橋本町4−5−14本町ビル1F
(昭和通り手前、目の前のパーキングが目印)
(月〜金)10:00〜21:00 (土)10:00〜20:00
定休日:日曜日・第5週目
============================

コメントを残す

このページの先頭へ